パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【外付けHDDのストレージが故障した時に交換修理するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
外付けHDDのストレージが故障した時に交換修理するには?
パソコンやデジタルカメラなどの電子機器で作成・保存している個人用のデジタルデータを
保管したりファイルのバックアップ用に使用する外付けハードディスクケースの内部にある
ストレージ(ディスク)が故障してしまった場合、新品に交換して修理するにはどうすればいい?
という疑問について。

外付けHDDを分解

外部ハードディスク製品の一覧


・東芝(TOSHIBA):USB3.0接続 ポータブルハードディスク 1.0TB CANVIO BASICS HD-AC10TK
・I-O DATA(アイ・オー・データ機器):USB3.0/2.0対応 外付ハードディスク 2TB HDCL-UT2.0KB
・BUFFALO(バッファロー):ターボPC EX2 USB3.0用 外付けHDD 1TB HD-LB1.0TU3-BKC
・WD(WESTERNDIGITAL):ポータブルHDD 1TB USB3.0 Elements Portable WDBUZG0010BBK-JESN
・シリコンパワー:2.5インチ ポータブルHDD 1TB USB3.0/2.0対応 Armor A80 SP010TBPHDA80S3B
・ロジテック:省電力&静音仕様モデル USB 2.0 外付けハードディスク 2TB LHD-EN2000U2W
・LaCie(ラシー):2.5インチポータブルHDD USB3.0 500GB rikiki Mac対応 LCH-RK005U3
・Transcend(トランセンドジャパン):USB3.0 ポータブルHDD StoreJet2.5 2TB TS2TSJ25H3B



まず、お使いの外付けHDDケースが、もともとハードディスクが収納されていないケース単品で
販売されている製品の場合は、ディスクの取り出しが簡単な蓋が付いているものが多く、
蓋を開いてすぐに新品のストレージに交換することができます。

よくわからない時は、製品の取扱説明書に沿って換装を行います。

またRAIDやNASの多くの製品も同じく、HDDの交換用の蓋が付いています。

ですが、最初からカートリッジにハードディスクが収納されている製品は
簡単に交換ができる構造になっていない場合が多く、ケースを分解する必要が出ることになります。

換装の手順


たとえばBUFFALO(バッファロー)の製品の場合、まずプラスドライバーで固定ネジを外します。

ハードディスクを収納するドライブベイにあたるステンレスと、それを覆う鉄板と、
それをつなぎ合わせている上下のプラスチックのカバーなどを外してケースを分解します。

コントローラーボード(基板)のインターフェースから3.5インチの故障したハードディスクを
引き抜いて、新しい製品に交換して、またケースを丁寧に組み立て直します。

その際、組み立て直す順番がわからなくなると少し手間取るため、先にメモを取っておきます。

内部ストレージやコントローラや電源スイッチ、ランプ棒などのパーツが破損しないようにご注意ください。

なお、RAID機能がなく、ハードディスクが一基のみ搭載されているLANDISKといった
ネットワークアタッチストレージ(NAS)の製品も、同じような手順で分解して交換します。

Transcend Japan(トランセンドジャパン)などのポータブルハードディスクの製品の場合は、
まず製品のプラスチックのカートリッジを覆っているゴムのカバーをずらして取り外します。

小さめのプラスドライバーで、固定されたネジを回して外します。

プラスチックの二つに分かれた蓋を、割れないように隙間から丁寧に外して開けます。

ポータブルHDDを分解

中身の2.5インチの故障したハードディスクをコントローラのインターフェースから外して、
新品に交換して、そしてまた逆の手順でポータブルHDDのケースを組み立て直します。

自身で換装作業を行うのがどうしても難しそうな外付けHDDケースの製品の場合は、
メーカーのカスタマーサポートか、プロのパソコン修理サービスに問い合わせて、
ハードディスク交換の代行作業をしてもらわれることをおすすめします。







ハードディスクドライブ | HDDについて
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-660.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.