パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【スマートフォンを海外で使う時の注意点】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
スマートフォンを海外で使う時の注意点
日本国内のケータイショップや電気店で購入して日本の電話会社で契約した
[スマートフォン](SmartPhone・多機能型携帯端末)を
海外に持ち出して使用する時の主なコツや注意点について。

海外の街中

国外で初めてスマートフォンを使用する時には、
安全対策や通話料金の事など、気になる部分があると思われますので
実際に現地でモバイル機器を使う際のポイントを順に解説していきます。


まず渡航の前に、お手持ちのスマートフォンを海外で使うために
どのように設定を変更してセットしていくかのやり方を、
事前に取扱説明書やガイドブックで調べてみましょう。

そして、出発日の前か空港で搭乗する前に、
日本にいる間にできる電話での連絡や挨拶は先に全て済ませておきましょう。

国際空港から飛行機に乗って日本を出る前にはスマートフォンを
「機内モード」(マナーモード)するか電源を切って、搭乗中の通信をカットします。

通信サービスの移行


NTT docomo(ドコモ)やau(エーユー)といった電話会社で
契約している携帯電話機器は近年、各国の主要都市なら
大体の場所で各地の通信サービスの電波を経由して通信ができます。

例えばdocomoで契約したAndroidのOSのスマートフォンの場合、
現地で飛行機を降りて機内モードを解除すると、
最初は契約サービスの電波が届かない状態になっています。

少し経つと、メニュー画面で表示されている電話会社が
「NTT DOCOMO」から別の会社に変更されます。

または[海外利用]関連の機能やアプリを使って、
手動で接続可能なローミングサービスの電波を拾って
通話やインターネットが使用できるように設定し直します。

無事に接続に成功したらSMSのメッセージが届きます。

電波がどうしても拾えずセッティングできない時は公衆電話や空港・ホテルの電話から
日本のカスタマーサポートセンターに問い合わせをされてみて下さい。

船の上や山奥などの人気の少ない地域では
電波が届かない事も多いので、行き先で使う予定がある時はご注意下さい。


メールの自動受信の設定やモバイルネットワークのローミングの設定を
オンにしたまま使うとパケット通信料がかかりやすくなるため、
海外現地にいる間はなるべく使わない時はオフにするのもおすすめです。

諸外国でスマートフォンを使ってネットにアクセスする時のパケット料は
日本にいる時よりずっと高くなり、1日に2000円、3000円~と
あっという間に通信料が積み重なっていくので、
インターネットの使いすぎにはくれぐれもご注意下さい。

海外で電話をする際には知人との長電話はなるべく控えて、
またお問い合わせの際に相手先から「しばらくお待ち下さい」と返事が来た時には、
一度電話を切ってまた少し経ってから改めてかけ直す事をおすすめします。

安全管理の方法


持ち歩きの時はスリや置き引きといった犯罪には十分に注意して、
簡単に盗られない箇所にスマートフォンをしまう習慣を付けましょう。

ホテルのルームから部屋を出る時も目立つ場所にほったらかしにせず、
外出時に持ち出さず使わない時は、室内の金庫の中や
鍵のかかったスーツケースの中に入れて部屋を出るようにしましょう。

また、万が一どこかに落としたり置き忘れてしまった時のために、
特に海外にいる時は第三者がメニュー画面を簡単に開けないように
「画面ロック」をかけておく事を推奨します。

パターン、PIN、パスワード入力などいくつかの種類があるのですが、
スマートフォンを開くたびに複雑な入力をするのが面倒でしたら、
指でタップして印の配列をなぞる「パターン入力」が使いやすいです。

もしももトラブル発生の事態にすぐ対処できるように、
日本の電話会社のサポートセンターの連絡先の電話番号は事前に必ずメモして下さい。


渡航先の現地でもしスマートフォンがOSのシステム破損や
強打、圧迫、水没などの外的要因で故障してしまった場合、
国外なのですぐには修理に出せない事も多いです。

スマートフォンの言語が日本語になっていると海外現地の店舗のスタッフの方も
対応が難しくなるかもしれないので、ひとまずは日本のカスタマーサポートの連絡先に
公衆電話で問い合わせをされてみる事をおすすめします。







ハードウェアの不調 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-568.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.