パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【ホテルのロビーでインターネットを使うには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
ホテルのロビーでインターネットを使うには?
出張や旅行などの用事で遠くの地域に行ってリゾートホテルやビジネスホテルに
宿泊する際に、ロビーのフロア内でインターネットを使う場合について。

日本全国、世界各地のホテルのインターネット回線の事情によっては
宿泊するルーム内に無線LANの回線が届いていなかったり、
有線のLANケーブルが設置されていない所もまだまだあります。

その場合、1階のロビー(エントランスホール)の
特定の場所でのみインターネットが使える所もあります。

まず、無線LANサービスがロビー内でのみ使用可能な場合は、
受付の人にそのネットワーク回線の接続に必要な
アカウント名とパスワードを聞いてメモ用紙などで教えてもらいます。

次に持参したノートパソコンをロビーに持ってきて、
ロビーで空いているテーブル席やソファーに座ります。

電源を付けてOSを立ち上げたら、タスクバーのインターネットの
アイコンをクリックして、その名称の回線に接続します。

電源コンセントがあるとは限らないため、あらかじめルームの室内で
ノートパソコンのバッテリーの充電は済ませておきましょう。

また、音は小さくするかイヤホン、ヘッドホンを使いましょう。

備え付けのパソコンを使用


またノートパソコンをお持ちでなくても、フロントの片隅に
「インターネットに接続されているパソコン」が1台か2台
備え付けで用意されていて使えるサービスのあるホテルもあります。

(サービスによっては受付での使用の許可や予約待ちが必要です。)

ただ、混雑の時期によっては順番で20分~30分くらいずつしか
使えなかったり、パソコンや回線の速度がかなり遅い場合もあり、
備え付けの方ではあまりスムーズに使えないケースもあります。

なので基本的には性能のいいノートパソコンの持参をおすすめします。

また、スマートフォンやタブレットPCも電波の届く地域ならもちろん
インターネットも使えるのですが、海外では料金が高額になりやすいので注意して下さい。

インターネットの接続サービスがまだ整備されていない宿泊施設もまだまだ多いため、
念のために宿泊予約の前に、そのホテルのインターネット環境の事情を
詳しく聞いておかれる事をおすすめします。







無線LANルーター |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-537.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.