パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【キーボードカバーを取り付けて防塵対策】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
キーボードカバーを取り付けて防塵対策
デスクトップパソコンに使用する「キーボード」は、
使った後で閉じるノートPCのキーボードと違って机の上のディスプレイ前あたりに
ずっと置いたままで普段から使う事が多いので、どうしても汚れやすくなりますね。

手の指の脂が付きやすいだけでなく、何もしなくても空気中の埃や小さな塵、
机の上の細かいごみなどがキーの間部分や溝に付着していきます。

なので定期的にキーボードは掃除しなければならないのですが、
キー一つ一つの間にくっついた汚れを取っていくのは割と大変な作業で、
またキーの溝の下部分に落ちたごみや埃は除去しづらい点もあります。

キーボードカバー

また、うっかり飲み物をキーボードの上に零してしまうと故障するおそれがあり、
壊れなくても色素や臭いが定着してしまったり、不衛生な状態になりがちです。

それらの汚れを防ぐために、キー部分に透明の保護用シートを貼り付ける
「キーボードカバー」(keyboard cover)という防塵対策のOAサプライ製品が
パソコンショップや電気店で販売されている事をご存知でしょうか?

主な製品


・ERECOM:デスクトップ用ピタッとシートSUPER
・ERECOM:キーボード防塵カバー/大型ノートタイプ PKU-FREE4
・ロアス:キーボード防塵カバー 半透明 KSL-FREE2
・SANWA SUPPLY:FA-MULTI2N キーボードマルチカバー
・moshi:clearguard (JIS) MacBook等対応日本語キーボードカバー

デスクトップ用だけでなくノートパソコン用のカバーもあり、
また製品によってはあらゆる電子機器のキーボードやコントローラーの保護に
対応できる防塵対策シート等もあります。

上の写真のように、透明で軽い粘着力を持った保護シートを剥離紙から剥がして、
そのままキーボードにぺたっと貼り付けて使います。

ビニールシート状の製品は、お使いのキーボードの大きさに合わせて
はさみかカッターでカットして使用します。

NECなどメーカー製品専用の、プラスチックタイプのキーボードカバーもあります。
こちらは指定のキーボードにしかサイズが合わないので、購入の前にご注意下さい。

保護シートを取り付けて使うと、全ての汚れやごみ、埃の付着と沈殿を防ぐ事が出来ます。
また飲み物をうっかり零しても上部分に水分を浴びずに済み、掃除の手間も省けて、
清潔なままキーボードを使い続ける事ができるので大変おすすめです。







キーボード操作 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-527.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.