パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

[マザーボードが故障した時の症状とは?]のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。


マザーボードが故障した時の症状とは?
パソコンの基盤であるマザーボード(メインボード)はご存知、
PC内部に収納されているパーツの中でも大きな部品で、
外見通りとても複雑に見えて、他の部品とコードで絡まるように繋がっているため、
もし取り外しや交換修理を行うとなるとやはり一苦労になります。

そのため、パソコンの調子がおかしくなって自分で何とか直したい、という場合
まずどの部分がどう破損しているかを、難しくとも見極めてから直す作業に
取り掛かる事が重点となります。

WindowsなどOSのロゴマークまできちんと表示されている時や、
最初のBIOSロゴ画面、拡張オプションメニューがちゃんと開く場合は、
OSかハードディスクの方にシステム的または物理的な問題が発生しているだけで、
他のパーツに影響が出ている可能性はやや低いです。

電源を付けても何も映らなかったり、「ピッピッピッ」といった警告のビープ音
鳴っている場合は、マザーボードが故障している可能性があります。

ただしどちらかといえば電源ユニットが壊れているパターンの方が多く、
またビープ音が違う場合はCPUが破損していたり、メモリやビデオカードが
ちゃんとスロットに差さっていなくて読み込み不具合が出ている場合があります。

ユーザー個人で故障した部分を見るには、マザーボード、ハードディスクドライブ、
CPU、メモリ、電源ユニット、モジュール(DIMM、RIMM)と、それぞれのパーツの
予備を持っている事がほぼ必須で、それらを一つずつ付け替えて、どの機材に
問題の症状があるかを順にチェックする手法が最も分かりやすいです。

または逆に、正常に動いているもう一つのパソコンに壊れている方のマシンの
部品を一つずつ付け替えをする手法もあるのですが、こちらは正常に動くPCにまで
異常を引き起こしてしまう可能性があるため、やはり予備パーツをいくつか持って
そちらを交換して症状を特定されていくのがお薦めです。

マザー・ボード(mother board)を外すと他の全ての部品の接続も全部解体して
一から組み直さなければならないため、自作パソコン組立に慣れている方でも
慎重に、各部品の接続を間違えずに行わなければなりません。

そのため、PCパーツの分解・換装作業を出来ればしたくない、という際には
やはりメーカーのカスタマーサポートやパソコン修理サービス業者に注文をして
専門スタッフの方に直してもらわれる事をお薦めします。





マザーボード |
コメント
マザーボード
修理出来ますか?
高田 理正

Re
すみません、当HPでは概要事項の通り、
修理業務そのものは請け負っていません。
左の他ページにあります、PC修理サービスの一覧を
ご参考までいただければと思います。
管理者

マザーボードの故障か否かの判断
今日和。現在マザーボードの故障なのかの判断で困っています。
よろしくお願いいたします。
PCはFUJITSU UH55/JでOSはwin8 昨年2月に購入。
一度win8.1にしましたが、3ヶ月ほど前から起動時に電源ボタンを押すと3秒ほどランプが点灯して消灯、5秒ほどして勝手に点灯→起動するようになりました。このときは50%の確率で上記の問題が起こらずに起動していました。
そのためスリープ機能で停止させてもディスプレイを開けたときに勝手にシャットダウンし、シャットダウン後の起動と同じ状態(高速スタートができない)になっていました。
win8.1のままで回復をかけてみましたが、Cドライブが正常に回復せず(メッセージがでていました)、そのままリカバリをかけたところその後から起動が正常にできなくなりました。

まずFUJITSUのロゴまで行くのに3分程度かかる(もちろん上記の一度点灯した電源ランプ&通電ランプ&ドライブランプが消灯→点灯して起動の状態はそのまま継続)
その後一度ロゴが消えて、再度ロゴが出たときにやっと読み込み中の回転マーク?がロゴ下に出てwin8が立ち上がります。
起動にかかるトータル所要時間は10~15分程度です。
時々は、電源ランプの消灯→点灯の繰り返して起動できないこともあります(一度電源ボタン長押し、2分ほどすれば起動できました)
これはマザーボードの故障なのでしょうか??
試してみたものとしては、
・もう一度リカバリ→変化なし
・内部バッテリーの放電→変化なし
・メモリの確認→どちらのメモリ1つはずしても起動するが同じ状態
・BIOSのアップデート→何度やっても途中でシャットダウン後正常にアップデートできず
・PC内臓診断ツール→CPU,メモリ、ディスプレイ、ハードディスクに異常なし

後は関係あるかどうかわかりませんが、起動した後は特に問題なくアプリ、ネット等使えます。
しかし更新のアップデートなどで再起動をかけた際に画面は真っ暗になるのですが、起動ボタン&通電ランプドライブランプなどは点灯したままで再起動がかかります(更新は正常に行われます)

完全に起動しないor起動が止まるわけではないので、FUJITSUのサポートページでも原因がわかりませんでした。
わかることアドバイス等あれば教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

長々と失礼しました。
威銀

>威銀 様
丁寧なご質問をありがとうございます。

ひと通りの事例を確認してみたのですが、
残念ながら完全に該当する状況が現在のところ見つかりませんでした。

直接、様子を見てみなければはっきりとは言い切れないのですが、
マザーボードの不具合が原因でおかしくなる事はやはり多いですね。

原因のチェックを一通り試して最後に基板の破損だとわかった事もあります。

例えば電解コンデンサなどに物理的な問題が出ていたりすると、
一般個人では問題の箇所を判別したり修理するのが難しくなります。

ノートパソコンの蓋をドライバーで開け内部を目視で確認してみると、
基板やCPUファンなどに埃やごみが詰まっていたり、
水濡れなどで基盤が一部、腐食かけている、といった
物理的な損傷が出始めている事なども考えられます。

またはマザーボードのバッテリーの問題や、電源、ACアダプターの不調など。

起動時に「ビープ音」が鳴っていたら、その音で原因を判別しやすくなります。

他に、パソコンにインストールした常駐プログラムの数が多くなっていたり、
USBメモリなどの外部デバイスを前回の起動時から
差し込みっぱなしにしていたまま電源ボタンを押すと、
起動時に時間がかかりやすくなったり、不具合が出やすくなります。

HDDの場合は製造メーカー先のホームページで配布されている
「S.M.A.R.T.の読み取り機能」のツールなどで、
ハードディスクに問題が発生しているかどうかを確認する事もできます。

マザーボードの場合はやはり多くの場合、メーカー先のカスタマーサポートや
私設の修理サービスへ預けて新しく交換してもらう事で直す形になります。
管理人

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:お書き込みいただけたコメント文は、管理者の承認後に表示されます。

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できるかと思います。














[パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法・トップページへ]


URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-476.html
Copyright (C) 2008-2014 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.