パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【iPad(アイパッド)が壊れた時に修復するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
iPad(アイパッド)が壊れた時に修復するには?
iPad(アイパッド)は、MacintoshやiPodでおなじみのアメリカ合衆国の企業
アップル社Apple.inc)から開発・販売されている大型のタブレット型携帯端末です。
電子書籍の購入やインターネットの閲覧、電子メール、楽曲をはじめ
iPod nanoやiPhone以上に数多くの便利な電子機能を活用できます。

ですがもしも、iPadに以下のような症状が起こったり、
何かの衝撃などの影響で故障してしまった場合に修復する方法について。

・急に電源が入らなくなった。
・液晶モニタのパネルが割れたりヒビが入って何も映らなくなった。
・タブレットの操作が出来ず、ボタンも押せない。
・ネットワークに繋がらない。
・ソフトウェアのアップデート中にエラーが発生した。
・OSのプログラムがおかしくなった。
・水を浴びたり強い衝撃を受けてしまった後、動作しなくなった。

まずは慌てずに、iPadの様子をチェックしてみましょう。


不具合発生時の対応例


:何度か電源ボタンを押してみて、起動が出来るかどうか確認。
:本体に水や汚れが付着していないかどうか見てみる。
:バッテリーが切れている場合は充電を行ってみる。
:フリーズした時は一度リセットして閉じてから再起動してみる。
:インターネットが繋がらない時は、場所を変えてみる。

iOS(アイ・オーエス)のオペレーティングシステムやファイルの展開が動作的におかしい、
と感じた時は、まず、パソコンにインストールしたiTunes(アイチューンズ)に同期されてみてください。

そこからもう一度ソフトウェアをアップデートしてみたり、アップルサポートの
HPにあるiPadサポートのFAQコーナー等で対処法の確認をされてみてください。

次に、ホームボタンを押しても機能を閉じてホーム画面に移動できず、起動中の機能の画面では
問題なく動いているものの、ホーム画面に移動できないため他の機能が使えず、
再起動はできる状態で、水濡れや衝撃等のトラブルはなく、
原因が分からず、どうすれば修理できる?というご質問について。

まず、iPad本体上部のスリープ/スリープ解除ボタンを数秒間、押し続けます。

赤い色のスライダーのボタンが出てくるのですがこれは押さずに、今度は
スリープ/スリープ解除ボタンを指から離して今度はホームボタンを数秒間、長押しします。

この手順でホーム画面に移動するかどうか、一度試してみてください。

もしその機能からホーム画面に移動できない状態がずっと繰り返されるようなら、
その機能かを一度削除して最新版にインストールし直してください。

どの機能かでも同じホーム画面に戻れない症状が出るようなら一度iPadを
リセット(初期化)するか、アップルサポートに出して診てもらってください。

次に、いきなりiPadの画面が真っ暗になり、充電につないでもボタンを押しても反応しない場合は、
アップルマークが表示されず、フリーズではなく完全に電源が入らない状態でしたら、
まずiPadの電源を切ってからまた再び電源を押して、次にスリープ/スリープ解除ボタンを
数秒の間押し続けて、そこで表示されるスライダをスライドします。

次にまたスリープボタンを数秒押してます。

アップルマークがそこで表示されたらiPadを一度リセットして、
スリープボタンとホームのボタンを一緒に10秒以上、同時に押します。

それでも起動しないようでしたら、衝撃や破損による故障の可能性もあります。

次に、電源を入れたらいきなり「iTunesに接続してください」と出る場合、
「iPadは使用できません。iTunesに接続してください。」
というエラーが表示されている状態で、ロックがかかっているようでしたら、
Appleサポートなどの手順に従って解除をしていきます。

パスコードを間違えて6回以上入力すると、「iPadは使用できません」
と表示されてしまうので、その場合にはパソコンでデバイスを同期させて
iTunesに接続して、パスコードをリセットさせて復元します。

通常は機器の故障ではないのですが、すでにiTunesに接続したのに
その後も何度もメッセージが表示されてしまうような変なエラーが出てどうしても
直らない場合は、iOSを初期化させるか、アップルサポートへ修理に出してみてください。

次に、砂あらし状態になっていて音声が聞こえない場合は、iPadの
スリープ・スリープ解除ボタンを数秒押し続けて出てくる 赤色のスライダーを横に
スライドするようにタップして、「リセット」(電源オフ)を行ってみると元に戻る可能性があります。

または、音を出すタイプの特殊な機能かをインストールした後に
砂嵐のようなノイズ遠賀出てくる、という事例も出ています。

最近インストールした機能のうちで該当しそうなものを一度アンインストールで削除されてみてください。

あるいはパソコンに同期してiTunesから状態の復元を試してみてください。

アイパッド本体がインターネットに接続できる状態でしたら直接サポートページに
アクセスされてみるのも良いでしょう。

購入時に同梱されている取扱説明書のマニュアルもチェックされてみてください。

場合によってはリカバリーモード等を使って復元する必要もあります。

しかし、液晶モニタが割れたりヒビが入って画面が見れなくなったり、どうしても電源が付かずに
中身が物理的に故障している、と思われる際には、アップルサポートにiPad本体を送付する、
またはアップルストアに持込をして修理を依頼する必要があります。

1年、または延長の2年以内でしたら、多くの場合そのまま直してもらえます。

また、最近では私設のパソコンサポート店でも液晶パネルの交換などを
請け負われている業者もありますので、お急ぎの場合でしたらそちらに
問題の修復のご依頼をされてみるのもおすすめします。







ノートパソコン |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-448.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.