パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【I/Oデバイスエラーが出て認識されない時に修復するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
I/Oデバイスエラーが出て認識されない時に修復するには?
I/Oとは、input-output(インプット・アウトプット)の略語で、
入出力という意味を表すコンピューター用語です。

I/Oデバイスエラーとはすなわちパソコン等のコンピューター機器に
入出力装置がデバイスで認識されないエラートラブルの事を指します。

外部からデータを送信する入力と、内部から外部に送る出力の処理作業が
入出力装置のデバイス認識ができないために行えず、

~(ドライブ装置など)にアクセスできません。
I/Oデバイスエラーが発生したため、要求を実行できませんでした。

というメッセージバルーンが表示される場合があります。

主に内蔵のCD/DVDドライブやBDドライブ、USBメモリや外付けHDD、FD、
SDカード、iPod nano、iPod shuffle、特に特にUSB2.0コントローラに
接続されている装置で、認識されないI/Oデバイスエラーの状態が起こりえます。

まずはI/Oエラーの状態確認としてスタートメニューのコントロールパネルから
『システム』を開き、ハードウェア→デバイスマネージャ(D)と移動します。

不明なデバイス」といったエラーの表示の項目があった場合は
その項目を無効にして削除し、その後念のために他のUSB装置を取り外してから
パソコンを再起動して、もう一度外部接続機器を付け直してみましょう。

それでもまだI/OエラーでPCに認識されずマイコンピュータにも表示されない時は、
USB端子やコネクタの差込口に小さなゴミや埃が付いていないか確認をして、
他のパソコンをお持ちでしたら、そちらに試しに接続されてみて下さい。

パソコンのOSの方に問題がありそうな場合、システムエラーを直すには
Microsoft Windows (マイクロソフト・ウィンドウズ)の各OSバージョンの
修正プログラムのファイルをインストールする事で、多くの場合は修復できます。

逆に、別のパソコン(なるべく違うメーカーで違うOSバージョンの製品)でも
デバイスに認識されない場合は、外部のハードウェアの方が故障しているために
どのコンピューターでも読み込みできない可能性が高いです。

ひとまずは別のドライブ装置やUSBメモリで代用して、後日に
問題があった周辺機器をメーカーのサポートへ修理に出されてみましょう。

次に、たとえばシャープのCE-140F型ポケットディスクドライブでポケコンにloadすると
I/Oエラーとなり、10年ほど使用していなかったため、ディスク回転ドラムが汚れているか、
またはゴムベルトが切れて可能性があるのでないかとアドバイスを受けて、
ドラム及び基盤をきれいに清掃し、またゴムベルトは少し緩んではいたものの問題はなく、

分解・清掃する前と変わらなくI/Oエラーが出てデスケットの読み込みができない、
といった場合は、製品が古いために自然に起こる摩耗と経年劣化がやはり最も考えられます。

内部に湿気や静電気が次第に溜まっていくとコントローラーやコードに影響が出るおそれもあり、
何度か使っていくうちに直る可能性もありますが、そのまま元に戻らないこともありえます。

外付けHDDやSDカード、DVD-RAMなどの記憶装置が破損していて大事なファイルが
どうしても読み込めずに困ってしまった際には、専門のデータ復旧サービス店にて、
記憶メディアを診てもらい、別のデータ記憶装置にファイルを修復してもらわれることをお薦めします。







デバイス接続 |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-444.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.