パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【パソコンが起動しないトラブルの原因とは?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
パソコンが起動しないトラブルの原因とは?
パソコンが突然起動しなくなってアプリケーションソフトのプログラムも
一切使えなくなってしまうアクシデントが起きた場合、
一体どういった理由が障害の原因なのか?という疑問について。

PCの起動障害には、デスクトップ画面が出ない、OSが立ち上げられない、
BIOSの表示が出てこない、電源が入らない、といったいくつかの段階による
障害の原因がありますので、それぞれ順を追って解説をしていきます。

デスクトップ画面が立ち上がらない


OS画面まで普段通りに出てくるものの、デスクトップ画面が
表示される前に青または水色の背景と白い英文の文字のスクリーン画面が
表れたり、自動的に再起動されてしまう症状が繰り返される状態など。

新しいアプリケーションソフトをインストールしたり、
新しいハードウェアを接続した後で異常が出る事があります。

まず、USBコネクタのプラグを外して、次にセーフモードなどの
緊急用プログラムで一度OSを開きな直せましたら直前にセットアップした
アプリケーションソフトをアンインストールしてみて下さい。

OSのロゴ画面が起動しない


WindowsXPや7のOSのロゴが表示されず、起動できない状態。
これくらいの障害でしたらそれほど珍しいトラブルではありません。

セーフモードからの立ち上げや、前回起動時の構成を指定して
開く事が出来る場合が多いです。

それでも起動しない場合はのOSインストール用ディスクを
電源の立ち上げ直後にDVDドライブに挿入して、
ディスクに搭載された数々の回復プログラムを使用してみましょう。

どうしてもOSが開けない時は最終手段として、
オペレーティングシステムを初期化する「再インストール」
再セットアップ)をしてみましょう。

例外として、USBフラッシュメモリなどの記憶装置がコネクタに入ったまま
電源を入れるとOSが起動しない設定になっている場合もあります。


BIOS起動画面が表示されない

電源スイッチボタンを押してから一番初めにディスプレイに表示される
BIOS(バイオス)起動画面が出てこない、真っ黒のままでの状態。

あるいはハードディスクの物理障害で普段の回転音が鳴らず、
かわりに普段と違う異音が聴こえたりする場合。

この状態はかなり深刻なパソコン障害の一つで、OSやセーフモードも
起動できず、再インストールでも直せないほどの危険性があります。

この問題を解決するためにはまず、HDDを換装するなどの部品交換をしてみましょう。


電源が付かない

電源ユニットが落雷や水害により高電圧を受けて回路が焦げ付いたり、
ファンの汚れによる廃熱の悪さで熱が溜まって故障してしまう場合があります。

また、電源ユニットや起動のスイッチボタンとマザーボードを接続する
コードが、接続不良や衝撃で外れているために起動できない事もあります。

一方で、屋内の電力供給のブレーカーが、ヒューズが飛んで落ちていたり、
電源コンセントが引っ張られて外れていたりするなど、
単に電力がストップしているだけ、というケースもあります。


他にも、個人ではわかりづらい複雑な障害が起きている事も多いため、
なかなか直らない場合はそれ以上パソコンに負担を与えないためにも、
ひとまずメーカーのカスタマーサポートサービスや、お近くの
PC修理サポート店にお問い合わせをして、故障状態を確認してもらいましょう。







起動しない状態を直す |
コメント
PC画面がでなし
pcの画面がでずに(NO CYNG)と表示される
 USBを入れたまま、終了し、また入れたまま立ち上げたら
画面がでなくなり、(NO CYNG)と表示され画面が
黒くなる
KM

電源が入っていないか、接続されていない為
>KM 様
黒い画面に白文字で「NO CYNG」と出る場合は、
パソコンの電源がONになっていないか
電源ユニットが故障してPowerが立ち上がらないため、
またはモニターを繋ぐケーブルがしっかり接続できていない
事が高確率での原因です。
一度、ちゃんと差し込まれているかチェックしてみて下さい。
管理者

どうしたらいいでしょうか。
ソフトウェアでエラーが発生したたm、windowsを起動できませんでした。と表示されてPCが使えません。どうしたらいいでしょうか。
ああ

ブートオプション画面か起動ディスクを使用。

まずパソコンの電源を起動してからF8キーを連打して、
ブートオプションの画面を開いて
「セーフモード」での起動か「前回正常起動時の構成」での立ち上げを試してみてください。

これらの操作をしてもロゴ画面に戻ってしまいウィンドウズが立ち上げられない場合は、

パソコンのケースに同梱されているWindows起動ディスクを
CD/DVD/BDドライブのトレイに差し込みます。

その状態で電源を再度付け直して、最初のロゴが画面が出た時に
DELETEキーかF2キーを連打して、BIOSの設定画面を開きます。

コンピューターで読み込みを優先するドライブをハードディスクから
DVDドライブ装置の名称に順番を変更するか、
BOOTの設定でDVDドライブを選択して、BIOS画面を終了します。

(最近のパソコンは日本語の画面もあるのですが、少し前のものだと
 英字の画面も多いので 英文の文字などの意味を読み取りながら進めてください。)

そしてディスクを読み取ったら、「システムの復元」や「スタートアップ修復」、
あるいはOSのリカバリーなどの操作ができますので、
これらの機能でウィンドウズの回復を説明の手順に沿って実行してください。
管理人

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-407.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.