パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【CD・DVDディスクを入れても何も表示されない故障を修理するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
CD・DVDディスクを入れても何も表示されない故障を修理するには?
パソコンの内蔵CD/DVDドライブ装置にCD-ROMやCD-RW、または
DVD-RWやDVD-ROM、DVD-RAMなどのディスクを一枚挿入してアプリケーションソフトウェアの
インストールや保存ファイルの読み込みを行おうとしたところ、何も画面が表示されない、
という故障の状態を修理する方法について。


マイコンピュータのアイコンを確認


まずはデスクトップ画面左下のスタートメニューか表示アイコン一覧から『マイコンピューター』を開きます。

[リムーバブル記憶域があるデバイス]のドライブ(D:)の項目に、
挿入したディスクの表示がされているか確認をして、専用のロゴアイコンをダブルクリックします。

これで正常にプログラムの展開が開始されれば、後は各ソフトウェアの指示に従って
インストールをしたり、フォルダからファイルを読み込むことができます。

CD/DVDディスクによってはアイコンを右クリックして『開く』か『自動再生』で展開する仕様もあります。

ドライブ装置が古いものであると、DVD+や±、RAMなど
新しい規格のディスクには対応されていない、というケースもあります。

またBD-ROMやBD-REなどのブルーレイディスクは専用のBDドライブでなければ読み込めません。

うっかり間違って挿入して故障を引き起こしてしまわれないようにご注意ください。

ドライブ装置に認識されない場合


(D:)のアイコン部分にディスクが表示されず読み取れない場合は、
内蔵ドライブかディスク媒体のどちらかが破損しているために読み込めていない可能性があります。

一度、別のCDかDVDを読み込ませて、ドライブ装置がちゃんと稼動できるか診断して、
もしディスクに傷や汚れが付着している場合は
クリーニング研磨機にかけて裏面の洗浄をしてみましょう。

ドライブが壊れていると思われる場合は、別のパソコンに挿入して
読み込んでみるか、外付けCD/DVDドライブを接続して開いてみましょう。

ディスクに貴重なデータが入っているけど破損が大きくてどうしても開けない、という場合は、
データ復旧サービスセンターの専門業者にて版面の修復か、
書込みファイルの検出をしてもらう方法をお薦めします。

内蔵ドライブ装置を直してもらいたい、という際には
パソコンの修理サービス店で新品に交換してもらわれることをお薦めします。







デバイス接続 |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-396.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.