パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【NTLOR(ローダ)が見つからず起動できない状態の直し方】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
NTLOR(ローダ)が見つからず起動できない状態の直し方
パソコンの電源ボタンを押したら、起動はするけどWindowsが開かない、という状態になった時、
真っ黒な画面に白文字で、
NTLOR is missing Press Ctol+Alt+Del to restantと表示される時があります。

この状態は『NTローダ』というWindows NT系のOSを起動するのに必要なブートローダが
ハードディスクの中で見つからずに立ち上げが出来ないこと、すなわちウィンドウズの
オペレーティング・システムを開くためのプログラムが不明な状況に陥っているエラーです。

NTLOR is missing Press Ctol+Alt+Del to restantの文字の意味通りに、
まず最初に試みる直し方として、キーボードのCtol(コントロールキー)と
Alt(オルタネートキー)とDel(デリートキー)の3箇所を同時に押します。

一度パソコンが再起動されまして、次は正常にOSが開ける事もあります。

もし上手くWindowsが立ち上がったら、念のために真っ先にHDDに保存された
必要なファイルを全て別の保存メディアにコピーしてバックアップデータを作成されることをお薦めします。

再起動で直らない場合


Ctol+Alt+Delキーでの再起動をしてもOSが開けない時は一度電源を切って、
全てのコンセント・ケーブルを外して暫くマシンを冷ましてから、
再び最低限のコードだけをつなげて電源を起動させます。

それでもNTローダが修復されないようでしたらWindowsインストール用ディスクを
CD/DVDドライブに挿入して、MS-DOSの『回復コンソール』を起動します。

NTLOR等のOSプログラムを復活させるためのいくつかの回復機能が
使えますので、ヘルプ説明での直し方に沿って使ってみましょう。

それでもなおシステムの回復が出来ない場合は、パソコンのトラブルサポートに
連絡をして、症状についての相談をされてみることを推奨します。







起動しない状態を直す |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-393.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.