パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【複合機の機能の一つが動作不良を起こした場合は?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
複合機の機能の一つが動作不良を起こした場合は?
多機能型プリンター(複合機)とは、デジタルデータの紙面印刷機能である
プリンター(printer)をはじめ、
コピー機、イメージスキャナー、ファックス(ファクシミリ) といった装置が
一まとめになって作られたコンピューター機器です。

CANON(キャノン)やEPSON(エプソン)、HP(ヒューレット・パッカード)の
家庭向けインクジェットプリンターや、ブラザー工業のデジタル複合機を
お持ちの方もとても多いと思われます。

たった一つの機器で印刷出力をはじめとする、あらゆる機能が使えるので
電源コンセントやUSBケーブルも差込む数が一本で済み、操作やセットアップも
楽に行えるのが特に強いメリットです。

しかし、プリンターの機能が壊れてインクジェット用紙に印刷できなくなったり
スキャナから急に画像が読み取れなくなった場合、またファックスによる
通信が行えなくなった際に、もしも物理的に複合機の一部分が破損していたら
少し複雑な問題も出てきます。

ただの紙詰まりやインク切れ、用紙切れ、ネット環境の一時中断、蓋のしめ忘れ、など
小さな不具合でしたら適切に対処すれば大抵はすぐに状態を元に戻せます。

しかし、どれか一つの機能に動作不良があるために動かなくなっている場合、
他の機能が普通に使える場合でも、そのまま放置して使い続けると
破損状態のまま電源を付けて稼動させ続けているため、壊れた箇所や他の部品に
負荷が激しくかかりやすくなる事もあり、複合機全体の完全な故障の元に
なってしまう可能性も高まります。

家庭用複合機やレーザープリンター、デジタル複合機もパソコンと同じく
複雑な精密機器ですので、どこかで調子が悪くなったらすぐに修理に出す事が
最善です。特に、オフィス向けは高額な製品ですので買いなおしの負担を
なるべく防ぐためにも早急に対処した方が結果として良いでしょう。

ただ、一つの機能が使えなくなると修理サービスに一定期間預けるという意味で
他の全ての機能も一時的に使えなくなってしまうデメリットもあります。

そのため、以前に使っていたプリンターやスキャナー、FAX等がまだ
動くようでしたら買い替えのサイに捨てずに、動作不良の対策に
予備のマシンとして取っておかれるといざという時に役立ちます。







プリンター・複合機 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-369.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.