パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【再起動を繰り返す症状を修復するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
再起動を繰り返す症状を修復するには?
Windows(ウィンドウズ)が突然止まって、その後自動的にパソコンが起動するも
ログオン画面やデスクトップ画面まで進む前に、もしくは画面が開いてすぐに
再起動されて、その状態を何度も繰り返すトラブルの対処方法について。

原因として最も考えられますのはWindows OSのシステムファイルが
何らかの原因で破損してしまっているケースです。

ワーム型ウイルスの感染や、レジストリの肥大化、ソフトウェアのダウンロード
といった原因で起きてしまった可能性が高いです。

CPUやメモリの性能不足で間接的に破損の原因を作る可能性もあるのですが、
直接的には、大抵ハードディスクドライブ内部に問題が起きています。

しかしそのままではウィンドウズがまともに開けず確認もできないため、
ひとまずはシステムをリカバリーさせる必要があります。

一度パソコンの電源を切ってからコンセントも抜いて、しばらく放置して
PC本体を冷まして数時間から半日ほど休ませます。

その後パソコンを起動させて、状態が元に戻らなかったら継ぎは
再起動の直後にF7キーを数回押してセーフモード画面を開き、
各項目からWindows OSの起動ツールを選んで一通り試みてみましょう。

セーフモードでまだ直らないようでしたら、
次はパソコン同梱のWindowsOSのCD-ROMまたはメーカーから送られた
リカバリー専用CDディスクを起動時にCD/DVDドライブに挿入します。

回復コンソール上書きインストールを実行して、システムエラーを修復します。

これでもう一度起動しなおして、途中で再起動を繰り返す症状が起こらずに
ログオン、デスクトップ画面が開き、しばらく動かして何も異常がなければ
無事、ウィンドウズ内のシステムファイルの修復が完了です。

上記の方法で元の状態に直る事も多いのですが、それでも再起動の繰り返しが
止まらない場合は、リカバリーディスクからOSの完全なクリーンインストールを
行い、再セットアップによるハードディスクの初期化まで行う最後の手段を
実行しなければ、ほぼ回復は難しいです。

再インストールをすれば大抵はパソコン購入前の状態にきれいに直るのですが、
かわりに今までの保存したデーターやソフトウェアのプログラムは消えてしまいます。

そのためパソコン修理サービス等でのリカバリー作業を行ってもらう前に、
先に別のデータ復旧サービス店にて今までの貴重な保管データを全て、
HDDからの回収作業で引き出して保存をしてもらいましょう。







Windows OS |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-361.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.