パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【コントロールパネルからデバイスエラーを検索するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
コントロールパネルからデバイスエラーを検索するには?
プリンター(複合機)やマウス、キーボード、外付けHDD、USBメモリカードなど
PCに接続する周辺機器が突然読み込めなくなって操作不能な状態になったり、
インストール&セットアップの後でもドライブがマイ コンピュータに表示されず
認識されていない、という場合の、エラーチェックと修正の方法について。

デバイスマネージャからのチェック


まず、Windows画面左下のスタートメニュー⇒コントロールパネル⇒システム⇒ハードウェア
⇒システムのプロパティ画面でデバイスマネージャをクリック、と進めていきます。

以上の手順でデバイスマネージャの画面を開きますと、CVD/CDドライブや
キーボード・モニタ・マウスとそのほかのポインティングデバイス・USBコントローラ・
サウンド、ビデオ、およびコントローラ・ディスプレイアダプタ・プロセッサなど、
パソコンに接続されている全ての周辺機器の一覧が表示されます。

名称左の+マークをクリックすると更に各機器の一覧項目が表示されます。

この中でもし[不明なデバイス]や(×・!・?)のマークが付いた項目がありましたら
その機器は正常にデバイスに認識されていなく、読み込めない状態です。

これを解消するにはそのデバイス項目を一度削除してから、パソコンに接続してある
読み込めていない機器のコードを一度USBポートまたはコネクタから外し再度接続されてみてください。

場合によってはもう一度、専用ソフトウェアの再度のインストールからやり直されてみてください。

次に、例えば同じパソコンなのに、iPhoneをつなぐと今まで普通に使えたのに急に読み取れなくなり、
エラーメッセージは「iPhoneが検出されましたが、正しく識別できませんでした。
iPhoneを取り外して接続し直してからもう一度やり直してください。」という具合のテキストが出て、

何度やり直しても変わらず、コントロールパネルからデバイスエラーを検索しても
[不明なデバイス]や(×・!・?)のマークが付いた項目が見つからない、といった場合は、
まずはiPhone本体のリセットを押して、少し待ってから起動し直してみて、
その後もう一度、同期をしてみてください。

それでも直らない場合は『バックアップと復元』でシステムの修復を実行されてみてください。

これを行うにはデータのバックアップをPCのフォルダーなどに取っている必要があります。

長く使っていた周辺機器が物理的に壊れてしまっている事もありますので
場合によってコンピューター製品の修理依頼が必要になるケースもあります。

特にプリンターやサーバ、オーディオ装置、デジタルビデオカメラなど高価な機材や、
貴重なデーターを記録したリムーバブルディスクは、なるべく早めに、
PCトラブルのサポート店にて診てもらいましょう。







デバイス接続 |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-233.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.