パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【マウスカーソルの操作がずれる場合に設定を調節して直すには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
マウスカーソルの操作がずれる場合に設定を調節して直すには?
パソコンを使っていたらいつの間にかマウスカーソルの表示やボタンの設定がずれていて、
普段通りに使えない場合、どうすれば調節し直せる?という疑問について。

突然の操作ミスで、書きかけのデータが飛んでしまうトラブルが発生するようなケースも
ありえますので 誤った上書きや削除、ネットの操作ミスを防ぐためにも、
早めに修復作業を行われることをおすすめします。

たとえば、オペレーティングシステムの修復や再インストールを行ったり、
マウスを買い替えた場合に、設定が変更されたり初期状態に戻っている場合があります。

Windowsのパソコンの場合、まず、コントロールパネルを開いて、「マウス」を開きます。

「マウスのプロパティ」の画面にある「ポインターオプション」では速度を調節できます。
「ボタン」のタブでは、ボタンの役割の設置を決めることができます。

Apple(アップル社)より発売されているMac OS Xのパソコンでは、「システム環境設定」の
「マウス」の項目で、カーソルの速さやスクロールの設定を調節し直すことができます。

また、ペンタブレットや液晶ペンタブレット、デュアルディスプレイなどを使っていると時々、
カーソルの位置がずれていたり、画面外に飛んで表示されなくなりやすい場合があります。

モニターの画面を切り替えると元に戻ることもあります。

何かアプリケーションをインストールして マウスカーソルの表示を変更している場合は、その機能が
OSでのスピード向上のための簡易的な設定変更の影響で無効になっている可能性もあります。

マウスかタッチパッドを「無効」に設定されていると、マウスポインタが消えてしまうので
コントロールパネルなどから「有効」になっているか確認してみてください。

次に、例としてウィンドウズ10のパソコンで、マインクラフトを起動してインベントリを開いても、
マウスカーソルが見えず、他のサイトを開こうとすると一旦マインクラフトが
最小化される、という場合は、まず、対象のソフトウェアの動作環境などを確認します。

そちらのソフトウェアのみでマウスの問題が発生している場合は、
まだ新しいWindows 10のみで起こるバグの可能性が考えられます。

修正パッチを公式ホームページで探してみるか、
Windows7や8のパソコンでの起動を行われてみてください。

またはマウスに問題がありそうな場合は、コントロールパネルのデバイスマネージャーを開き、
「マウスとそのほかのポインティングデバイス」からデバイスドライバをアンインストール(削除)します。

マウスやペンタブレットのコネクタを一度パソコンから取り外して、掃除をします。

パソコンを再起動して、再起動後に接続されてみてください。

古いマウスをお使いの際には、買い替えを検討されてみることも推奨します。

再起動するとまた消える状態が何度も繰り返されてどうしても原因がわからず直らない場合は、
専門のパソコン修理サービスに問い合わせて、診てもらわれることもおすすめします。







マウスが動かない |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-206.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.