パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【動画映像メディアの視聴を速く読み込ませるには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
動画映像メディアの視聴を速く読み込ませるには?
YouTubeやニコニコ動画・Yahoo!動画などをはじめ、インターネットでは
動画サイトによる映像コンテンツの提供サービスが大変盛んになっています。

デスクトップパソコンやノートパソコン、携帯電話・スマートフォンなどのハードウェア媒体から
閲覧ができるのですが、コンピューターのスペック(性能)が低かったり
ビデオカードが搭載されていないと、動画が途中でよく止まって途切れ途切れに
ムービーが再生されたり、読み込みまでに非常に時間がかかってしまう、

またほかのウェブブラウザやアプリケーションとの同時展開をすると非常に動作が
遅くなってしまう場合もよくあります。

こういった動作の遅延が頻繁に起こるとPCにも園分負担がかかりやすく、
フリーズが起こりやすくなったりパーツの寿命も短くなってしまいますので
なるべく早めに増設や最適化の処置を施されたほうが良いでしょう。

次に、iPadやiPhoneでYouTubeなどを見ていたら、いきなり画面が白黒の
バーコードのような模様になってしまい、電源も消せず、ボタンを押しても反応しない、
という場合、電源ボタンを数秒間以上長押しすると、電源オフと書かれた赤いスライドボタンで
強制シャットダウンをすることができます。

終了できない場合には、しばらく待ってみるか、
パソコンにつなげてiTunesに同期して、復元などを実行してみます。

設定→一般→アクセシビリティの項目にあります、
視覚サポートの一覧がすべてオフになっているか、確認をされてみてください。

ビデオカードが搭載されたスペックの高いパソコンを最初から購入されるのが一番良い方法
なのですが、今のパソコンで何とか動画の閲覧に最適化したい場合は、PCケースを開いて
ビデオカードやサウンドカードの取り付けや、メモリの増設・CPUの交換、
パソコン快適化ソフトの使用などでPCのスペックを上げていくのが適切です。

また各動画サイトの設定ではなるべくメモリの使用を軽減できるように変更されるのもひとつの方法です。







高速化,最適化,快適化 |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-187.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.