パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【ノートブックPCの電源・画面が起動しない状態を修理するには?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
ノートブックPCの電源・画面が起動しない状態を修理するには?
ノートブックPC(laptop computer・notebook computer・notepad)は
普通のデスクトップパソコンよりずっと小型で、かつ液晶モニタやキーボード、ディスクドライブが
ひとつに収納されているため、業務用や持ち運び、移動時間中の作業などに大変役立ちます。

主なノートパソコン製品
  • apricot
  • Compaq nx
  • DynaBook
  • Eee PC
  • Endeavor
  • FC-NOTE
  • FMV BIBLO
  • Inspiron
  • Inter Link
  • LaVie
  • Let'snote
  • MacBook
  • Mebius
  • SA
  • ThinkPad
  • TOUGHBOOK
  • VAIO
  • Winbook

しかしながら内部は頑丈に作られているとはいえやはりHDDやマザーボードなどの
デリケートな精密機器が設置されていますので、移動中の衝撃や置き場所の環境といった原因で
故障が起きてしまい、突然電源が付かなくなったりOS画面が
起動しなくなってしまうアクシデントに遭う可能性も決して低くはありません。

ただ、必ずしもどこかのパーツに異常が出てしまったとも限らず、
例えば長時間の連続使用でバッテリーが切れてしまっただけ、という事も
ありますので、修理の際、まずは状況を確認されてみてください。

自宅・自社の場合、付けていた電源コードが抜けていた場合は、
Notebook PC(ノートブックパソコン)によっては差し直してもすぐにはバッテリーが続かず、
ある程度充電させてからでないと使えない、というパターンも稀にあります。

外付けデバイス機器を前回終了後からそのままUSBポートに付けたままにしておくと
(USBメモリーカードなど)、OSの起動にエラーが発生する場合もありますので、
特にノートPCは一度全てのデバイス機器を取り外してから電源を終了した方が安全です。

なお、同じ場所(テーブルや机など)に長時間置いて使っているとだんだん底部分が
過熱して、熱暴走によりシャットダウンが起きてしまうケースもあります。

一度電源を抜いて、半日ほど冷ましてから再び起動を試みてください。

CPUファンの稼動音が聴こえない場合は要注意です。ノートパソコン全体に付着したごみやほこりは
出来る限り拭き取り、またできるようでしたら
ファンに付着した埃を取り除くクリーニング作業を行われて下さい。

他にハードディスクドライブがヘッドクラッシュ障害を起こしていたり、
マザーボードが水分の浸入や高電圧でショートしてしまって壊れている、というケースもあります。

どうやっても電源が付かない時は無理に電源ボタンやキーボードを押して何度も起動させようとすると
かえって状態の悪化を招いてしまう恐れもあるためひとまず専門のパソコン修理サービス店の方に
お問い合わせをして、ハードウェアの損壊状況の診断と修理の依頼をされてみることをお薦めします。







起動しない状態を直す |
コメント
コメントを投稿する
コメント*
パスワード 

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると、より的確かつ具体的に回答を提示できます。






URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-entry-156.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.