パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【2017年03月】の日付ページです。ハードディスクドライブの故障やPCサプライ・周辺機器関連製品の損傷アクシデント。
障害発生時の解消方法や、お役立ちの修理サポートサービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうる
システムエラーの修復手順、OA機器や各種機材の本体・パーツを購入・メンテナンスする際のポイントなど様々な知識を紹介しています。
NASが壊れた時に原因を判別して修理するには?
ネットワークを通して複数のコンピューターにアクセスできるデータストレージの製品である
「NAS」(ナス/ネットワークアタッチストレージ)を日々活用されている際に、

ある時ネットワークで正常にNAS本体にアクセスできなくなったり、
エラーのランプが付いたり、電源が付かなくなったりと製品が軽度・重度ともに
壊れたと思わしき場合には、どのように原因を判別して修理すればいい?という場合について。

NAS

主なNAS製品の一覧

・BUFFALO:テラステーション 管理者・RAID機能搭載 4ドライブNAS 8TB TS3400DN0804
・BUFFALO:リンクステーション 210シリーズ ネットワーク対応HDD 2TB LS210D0201N
・I-O DATA:LAN&USB接続対応ハードディスク「LANDISK」2.0TB
・Synology:DiskStation DS216j デュアルコアCPU 2ベイNASキット DTCP-IP対応可 CS6426
・TerraMaster:F2-220 2.41GHz Intel デュアルコアCPU 2ベイNASキット
・WD:NAS 2TB WD Cloud WDBAGX0020HWT-JESN/ホワイト
・QNAP:TurboNAS デュアルコア1.4GHzCPU 1GBメモリ 2ベイ DTCP-IP対応NAS TS-231+



まず、NASの製品は高級な機材であり、設備やサポートがしっかりとしているものが多いです。

一方で、周辺機器はパソコンのように交換できるパーツが市販で置いてあるものが少なく、
コントローラーパネルなどの部品は各製品専用で形状が違います。

電源が付かない時は、本体ではなくACアダプターや延長コードが壊れている
場合もあります。コードの接続部分が歪んでいたりしないか確認します。

ACアダプターが壊れた時は、全く別の機材で使っているアダプターは代用せずに、
必ずメーカーから同じ種類のものを取り寄せて交換して使用してください。

別のパソコンやネットワークの接続環境をお持ちであれば、試しにそちらにもつなげてみて、
どの機材に故障が発生しているか、入れ替える形で試されてみてください。

NASで設定を忘れてしまいわからなくなったり、設定上の原因不明な問題が起きた時は、
例えばBUFFARO(バッファロー)のNAS「LinkStation」(リンクステーション)は、
FUNCTION(ファンクション)スイッチを押したまま電源スイッチをオンにして、
スイッチかランプが青く点滅したらファンクションスイッチを再度押して初期化を行います。

TeraStation(テラステーション)の場合は、前面の蓋の鍵を開けて、
その中に初期化用スイッチがあります。

I-O DATA(アイオーデータ)のネットワークドライブ「LANDISK」(ランディスク)は、
背面のRESET(リセット)ボタンを数秒間押します。これで修理ができる見込みもあります。
(NAS製品それぞれの形状によってボタンの位置が異なります。)
NASに接続できない | 周辺機器

URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-date-201703.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.