パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【2015年07月】の日付ページです。ハードディスクドライブの故障やPCサプライ・周辺機器関連製品の損傷アクシデント。
障害発生時の解消方法や、お役立ちの修理サポートサービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうる
システムエラーの修復手順、OA機器や各種機材の本体・パーツを購入・メンテナンスする際のポイントなど様々な知識を紹介しています。
コンピューターの起動時に雑音が鳴る原因と修理方法は?
パソコンやファイルサーバ、RAIDケース、プリンター、ドライブ装置などをはじめとする
コンピューター機器を日々お使いの際に、起動している時に次第にマシンから
雑音が鳴り出してきて不快を感じたり、処理速度が遅れたりエラーが多発するようになったため
異音が響いてくる主な原因と、その修理などによる解決の方法は?という疑問について。

ファンの異物の除去

[主なパーツ・周辺機器の製品の一覧]

・オウルテック:80PLUS SILVER取得 ATX電源ユニット FSP RAIDERシリーズ 750W RA-750S
・iBUFFALO:スピーカー USB接続 コンセント不要 1W ブラック BSSP01UBK
・AREA:ジーノ2世 ギガビットLANカード PCIexpress x1接続 ロープロファイル対応 SD-PEGLAN-S2
・WD:内蔵HDD Blue 1TB 2.5inch SATA6.0G 5400rpm 8MBキャッシュ WD10JPVX
・Bose: Mini II ポータブルワイヤレススピーカー Bluetooth対応カーボン SLinkMini II CBN
・GELID:静音ファン Silent 120mm ハイドロダイナミックベアリング採用静音FAN Silent12GELID Silent12
・ENERMAX:PCケースファン TBサイレンス 12cm UCTB12
・BUFFALO:TeraStation RAID6対応 Read.65MB/s 2.0TB TS-XH2.0TL/R6
・アイ・オー・データ機器:ミラーリング対応LAN接続型ハードディスク LANDISK 2TB



まず、例えばLANカードなど新しく購入して増設する形でパーツを取り付けた時に雑音が鳴り始めたら、
新しいデバイス装置の初期不良などが考えられます。

または、接続に不良が出ているおそれもあります。
状態を確認して再度、同じコネクタにつけ直すか、または別のコネクタに差し替えてみます。

作業の後でパソコンを配置し直した際に、本体の下に何かが挟まっていたり、
筐体が壁や別の機器に触れて当たっていると、駆動による振動で音が鳴る事があるので、
周囲を見渡して、隙間を確保するように設置し直します。

ノートパソコンの場合は、Macbook Airなど近年の性能の高いパソコンではほとんど無音なのですが、
少し前の古いノートパソコンではハードディスクやファンの駆動音がやや大きく響く場合もあります。

なお、ノートPCやモバイル端末を持ち歩いている最中に、いつの間にかスピーカー機能の音が
起動時にボタンの押し間違えや圧迫によって最大音量になっていないかどうか確かめてみてください。
動作環境のチェック | 初心者のために・・・
プリンターのトナーからインクが出てこない時の直し方は?
インクジェットプリンターや複合機、レーザープリンター(printer)を使用する際に、
なぜか特定のインク、またはすべてのインクが出てこない、またはトナーが反応しないトラブルが
起きて用紙に印刷できない場合は、どうすればいい?という時の主な直し方について。

プリンターのトレー

[プリンターの製品の一例]

・Canon(キャノン):カラーレーザー複合機 Satera MF8570CDW
・HP(ヒューレット・パッカード):ENVY4500 A4カラー複合機 ワイヤレス印刷対応 自動両面印刷
・EPSON(エプソン: インクジェット複合機 Colorio PX-045A
・BROTHER(ブラザー工業):A4カラーレーザープリンター JUSTIO 18PPM/LAN/AirPrint HL-3140CW
・OKI:COREFIDO2 C301dn A4 カラー LEDプリンタ C301DN
・日本電気(NEC):A4カラーページ LEDプリンタ MultiWriter 5600C PR-L5600C
・コニカミノルタ:magicolor 1650EN MC1650EN



まず、例としてhp(ヒューレット・パッカード)の複合機プリンターで
例えば黒インクだけが急に出なくなったり色がかすれてきた場合は、
黒色は消耗が早いため、ひとまずインクの残量を確認してみます。

次に、ノズルの目詰まりを解消する「ヘッドクリーニング」を行ってみます。

ヘッドクリーニングの手順はコントロールパネル⇒プリンタとその他ハードウェア
⇒プリンタとFAX⇒アイコンを右クリックします。

印刷設定⇒ユーティリティ⇒「ノズルチェック」と「ヘッドクリーニング」を選択します。

スタートを押して、終了したら「ノズルチェックパターン」で状態が直ったかどうかを確認します。

また例として、Canonのレーザービームプリンターの場合は、まず節電モードを解除して、
ユーザーマニュアルやヘルプを参照に操作して、「状態確認」のボタンを押してみます。

「デバイス状況」→「トナー残量」で、インクの残量の状態を確認します。

交換が必要、と表示されていましたら、近いうちに新品への換装が必要です。

トナーがさらになくなっていくと、印刷の品質劣化の警告が表示されまして、
そのまま印刷を続けると次第に用紙にプリントした画像の色が薄くなり、
また故障の原因にもなりかねないため、無理に使われずに一度使用をストップします。
プリンター・複合機 | プリンター

URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-date-201507.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.