パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【2009年02月】の日付ページです。ハードディスクドライブの故障やPCサプライ・周辺機器関連製品の損傷アクシデント。
障害発生時の解消方法や、お役立ちの修理サポートサービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうる
システムエラーの修復手順、OA機器や各種機材の本体・パーツを購入・メンテナンスする際のポイントなど様々な知識を紹介しています。
携帯電話が水濡れ・水没してしまった時の対処方法は?
携帯電話やPHS、iPhoneは今や小学生からお年寄りまで、年齢世代を問わずに
誰もが持ち歩ける次代になりました。更にケータイの搭載機能やスペック・容量・
モバイルネットといったサービスも発達し便利なマルチメディア媒体に進歩しています。

しかしその一方で、記録データーを大量に保存できる反面、故障させてしまった時に
非常に大きな損害を出してしまう事も多々あります。

携帯電話やPHS、iPhone、iPodといった電子機器は落下による衝撃など物理的な
ダメージに対しては結構頑丈で強いのですが水分の浸入には脆い一面もあります。

『主な水没のアクシデント』

・コーヒーやジュースなどの飲み物をこぼしてしまった。
・豪雨にさらされてしまった。
・衣服の上から水をかぶって濡れてしまった。
・洗濯機や洗面器、お風呂場、トイレ、バケツの中などに落としてしまった。
・外出中に水溜りや池、川の中に落としてしまった。

ケータイの内部に浸水してしまうと?


軽く雨の水滴が表面部分についてしまうような少しくらいの付着なら
内部にまで水分が入ってしまう事はそうそうないのですが、丸ごと水たまりの中に
付けてしまうとたとえ数秒の間だったとしても破損の確率が極めて高くなります。

水分が入ると内部パーツのショート(焼き焦げ)、また錆の発生によって壊れてしまう場合が
非常に多く、特にコーヒーやジュース、塩水など純水ではない液体に浸してしまうと
水分に含まれる成分が乾燥した後にも残ってしまい、更に深刻な異常を引き起こすケースもあります。
ハードウェアの不調 |

URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-date-200902.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.