パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【プリンター・複合機】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障やOSの破損によるアクシデントの解消方法や
お役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコンの起動中やデスクトップ画面での操作中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材やパーツなど、ハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。






ページ案内
こちらは「プリンター・複合機」の分類にあたる見出し記事の一覧のページです。
下記にて各エントリーページの見出しを記載しています。

各項目の見出し文章の下部にある「続きを読む」のリンクから
コンテンツの本文・追記にあたるエントリーページに入れます。
作成した各ページの内容は新旧ともに定期的に更新しています。








ウィンドウズの更新後にプリンターが印刷できない場合は?
Micosoft Windowsのオペレーティングシステムをインストールして使用しているパソコンでは
OSのプログラムが定期的に、手動か自動でアップデートされていきます。

そんな中である日、ウィンドウズのアップデートによる更新での再起動の後に、
プリンターを使用する際に、入力が伝わらず動かなくなって印刷できなくなった、
という場合にはどうすれば元通りにできる?という疑問について。

主なプリンターの製品一覧


・Canon(キャノン): プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック
・EPSON(エプソン): インクジェット複合機 Colorio PX-045A
・brother(ブラザー工業):A4 インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J562N 両面印刷/無線LAN
・HP(ヒューレット・パッカード):インクジェット複合機 ENVY4504 A9T89A#ABJ
・CASIO(カシオ):ディスクタイトルプリンター CW-E60



まず、「デフォルト プリンタ が存在しません」といったエラーメッセージが出てくる時は、
「コントロールパネル」の「デバイスマネージャー」を開きます。

「プリンター」の項目にある製品の名称を選択して、右クリックをして「削除」を選択します。

プリンターのデバイス

パソコンを再起動するとデバイスドライバ―ソフトウェアがインストールし直されます。

ウィンドウズの更新の際にデバイスドライバ―の関連で問題が出ていた場合は
これで以前のように印刷ができるようになります。
プリンター・複合機 | プリンタ
プリンターのトナーからインクが出てこない時の直し方は?
インクジェットプリンターや複合機、レーザープリンター(printer)を使用する際に、
なぜか特定のインク、またはすべてのインクが出てこない、またはトナーが反応しないトラブルが
起きて用紙に印刷できない場合は、どうすればいい?という時の主な直し方について。

プリンターのトレー

[プリンターの製品の一例]

・Canon(キャノン):カラーレーザー複合機 Satera MF8570CDW
・HP(ヒューレット・パッカード):ENVY4500 A4カラー複合機 ワイヤレス印刷対応 自動両面印刷
・EPSON(エプソン: インクジェット複合機 Colorio PX-045A
・BROTHER(ブラザー工業):A4カラーレーザープリンター JUSTIO 18PPM/LAN/AirPrint HL-3140CW
・OKI:COREFIDO2 C301dn A4 カラー LEDプリンタ C301DN
・日本電気(NEC):A4カラーページ LEDプリンタ MultiWriter 5600C PR-L5600C
・コニカミノルタ:magicolor 1650EN MC1650EN



まず、例としてhp(ヒューレット・パッカード)の複合機プリンターで
例えば黒インクだけが急に出なくなったり色がかすれてきた場合は、
黒色は消耗が早いため、ひとまずインクの残量を確認してみます。

次に、ノズルの目詰まりを解消する「ヘッドクリーニング」を行ってみます。

ヘッドクリーニングの手順はコントロールパネル⇒プリンタとその他ハードウェア
⇒プリンタとFAX⇒アイコンを右クリックします。

印刷設定⇒ユーティリティ⇒「ノズルチェック」と「ヘッドクリーニング」を選択します。

スタートを押して、終了したら「ノズルチェックパターン」で状態が直ったかどうかを確認します。


また例として、Canonのレーザービームプリンターの場合は、
まず節電モードを解除して、ユーザーマニュアルやヘルプを参照に操作して、
「状態確認」のボタンを押してみます。

「デバイス状況」→「トナー残量」で、インクの残量の状態を確認します。

交換が必要、と表示されていましたら、近いうちに新品への換装が必要です。

トナーがさらになくなっていくと、印刷の品質劣化の警告が表示されまして、
そのまま印刷を続けると次第に用紙にプリントした画像の色が薄くなり、
また故障の原因にもなりかねないため、無理に使われずに一度使用をストップします。
プリンター・複合機 | プリンター
レーザープリンターに紙詰まりが起きた時に用紙を取り出すには?
レーザー光を当てる方式で高速かつ大量に用紙を印刷するのに向いている機材:
レーザーブーム・プリンター」(laser beam printer、またはレーザー複合機)をお使いの際、

内部の感光体ドラムをはじめとする各種やローラーの部分などで
印刷用紙が紙詰まりを起こして作業が止まってしまい、
途中で印刷が出来なくなったらどうすれば直せる?という疑問について。

レーザービーム・プリンター

まず、お使いのレーザープリンターにステータスを表示するための液晶モニターや
動作の解説を表示する各種ボタンなどの機能が付いていれば、そちらを見てみましょう。

(節電モードになっていたら解除します。)

最近の新しく性能の良いレーザープリンターでしたら多くの製品では、
紙詰まりやインク切れなどのエラーが発生すると問題解決のための手順が自動的に表示されます。

または購入した時の箱に同梱されている取扱説明書やトラブルシューティングのための
ガイドブックを取り出して開いて、手順に従って作業を行ってみましょう。
プリンター・複合機 | プリンタ
リサイクルトナーからインクが出ない時は?
家庭用の「プリンター」(複合機)やレーザープリンターなどの印刷機で使うインクトナーを、
大幅な安価で購入できる「リサイクルトナー」(recycle toner)の方で買って
トレーにセットして使った時に、なぜかインクがしっかりと出てこなかったり
プリンターに正常に認識されていない、というトラブルが起こった場合の解決方法について。

プリンターのトレー

まず、リサイクルトナーのカートリッジは
以前に別のプリンターで1回以上稼働させてインクを使い切ってから回収されて、
業者の方で洗浄して表面のシールなどの一部も再加工してインクを詰め直した、
中古」(リユース)の部類に該当する再利用の商品です。

そのため、新品のインクトナーと比べて若干、不具合が出て故障する割合が高い、
というデメリットもあります。
(一例として、新品の初期不良の確率が1%くらいに対して中古品が2%~3%、など。)


店頭や通信販売で購入してから、もしトレイにリサイクルトナーを入れて
一回も印刷に使われないうちにエラーが起きてカートリッジが正しく認識されなかったら、
一度プリンターから、エラー障害が発生してインクの出ないカートリッジを取り出します。


まず、以下の要点をチェックしてください。

・そのプリンターに対応した正しい色の製品名で合っている。
・他のカラーインクも全て揃っている。
・正しい向きにしっかりと位置がずれずにセットされている。
・空になって使い切った方のトナーを間違えて入れていない。
・トレーが乾いたインクや埃、ごみで相当に汚れたりしていない。
・どこかの蓋やトレ―が空いたままになっていない。
・ビニールとカバーをしっかり取り外してから乗せている。
・トナーの固定シール(テープ)を完全に剥がしていて、ローラー部分に何もくっついていない。
・印刷機が正常にパソコンにUSBケーブルで接続されて、デバイスに認識されている。
・パソコンや複合機がビジー状態やアクセスエラーで止まっていない。
・接続しているコンピューターとの出力・入力がしっかりと実行できる。
・プリンタ・ドライバ(printer driver)がパソコンに正常にインストールされている。



また、稀に最初のうちはすぐにインクがあまり出ない、かすれてしまう状態になる事もあるので、
その時には別の用紙でのテスト印刷や調節、クリーニングなどの機能を実行してください。

あるいはしばらく待機してインクがにじみ出るのを待ってみたり、
反応しないリサイクルカートリッジを一回取り出して軽く振ってみると直るケースもあります。
プリンター・複合機 | プリンタ
レーザープリンターで起こる印刷トラブルの予防と解決
コンピューター上の電子データを、レーザーを用いてトナーを紙面に印刷する機械
レーザープリンター」 (レーザー・ビーム・プリンター/laser beam printer)は、
家庭用・業務用として数多くの紙媒体を高速で作成するのに便利なコピー機です。

レーザープリンター

また、FAXやスキャナーの機能が一緒に搭載された「レーザー複合機」などもあります。

主なレーザー・プリンタの製造・販売メーカー
  • CANON(キャノン)
  • EPSON(エプソン)
  • NEC(日本電気)
  • SHARP(シャープ)
  • Panasonic(パナソニック)
  • HP(ヒューレット・パッカード)
  • 富士通(FUJITSU)
  • カシオ
  • 京セラミタ
  • リコー
  • LEXMARK
  • ゼロックス
  • ブラザー


ですが、高機能なレーザープリンターもセットの仕方や使い方を間違えてしまうと、
印刷の失敗やエラー、故障といったトラブルが頻繁に起こってしまいます。

そのため、それらの問題が起こるのを事前に予防するとともに、
もしアクシデントが起きてしまった時にどうすれば良いかについての解決方法などを
順に解説していきます。
プリンター・複合機 | プリンタ
プリンターの設定が自動的に変更されるトラブル
パソコンにプリンター(複合機)をインストールして日々使っていくと、
いつの間にかメインで使うプリンターの設定が自動的に変更されて
正常に使用が出来なくなってしまうトラブルが、これまでに時々発生しました。

普段、固定して設定されているプリンターの名称と印刷画面が、
いつの間にか違うプログラムの方に置き換わっているケースがよくありますね。

プリンター本体の故障や用紙詰まり、インクの認識エラーの類とはまた別で、
主にソフトウェアをアップデートした時や新しいアプリケーションを
インストールした時などに、稀にシステム面でこのトラブルが起きる事があります。

インターネット上から地図などの上で「画像を印刷する」と入力したり、
ソフトウェアのウィンドウ上でCtrlキー+Pキーで印刷画面を出した時に
はっきりとそのトラブルの状態がわかります。

パソコンにはプリンター(複合機)を一台しかセットアップしていなくても
新しくインストールした何かのソフトウェアなどに
印刷やプリンターに関連するプログラムが含まれていた場合、

「印刷」のウィンドウの「プリンターの選択」の項目に新しいプログラムの名称が
追加される事がありまして、このトラブルの解決方法について解説します。
プリンター・複合機 |
交換したインクカートリッジが反応しないトラブル
パソコン用のインクジェット方式のプリンター(または多機能型の複合機)を使って
印刷を繰り返していくと、次第にインクの量が減っていって底を尽きていきます。

インクカートリッジ

「~のインクがなくなリました。カートリッジを交換してください。」
といったメッセージが表示されたら新しいインクカートリッジに換装する必要があります。

しかしたまに、交換した後でなぜか新しいカートリッジがプリンターに認識されず、
パソコン上の画面でも準備中の表示の後でもう一度同じ「交換してください」といった
メッセージが表示されて、用紙に印刷ができないトラブルが出る場合があります。

出口のスポンジが乾いていないか確認


まずは一度プリンターの蓋を開け直してからインクカートリッジが
正常にソケットに入っているかどうかを確認して下さい。

カートリッジの製品別にもよるのですが、レバーの部分に付いているランプが
交換した物だけ点滅していたりすると、正常に認識されていない状態です。

インクの出口部分のスポンジが乾いていたり、空気の気泡が入って塞き止められて
液体がしっかり下部分に流れ出ていないために、容器が空になっているものだと
コンピューターが判断しているパターンもあります。

逆に、システム上では正常に認識されていても、実際に印刷するとインクがちゃんと
出てなくて色の合成が一色分だけ抜けたような仕上がりになるケースもあります。

こういった時には一度プリンターから取り外してカートリッジを少し手で振って、
スポンジにインクを染み込ませてみたり気泡の抜き出しをすると直りやすいです。

(その際にインクが零れ落ちたり跳ね飛んだりしないように適度に行って下さい。)
プリンター・複合機 |
共有プリンターで印刷できない時は?
「共有プリンター」とは、複数のパソコンからUSBケーブルや無線LANで接続して、
共同で使用して印刷を出来るようにする設定、もしくは設備の事を指します。

プリンターの共有設定の過程で何らかの操作ミスやトラブルが起きて認識できなかったり
印刷できない場合は、以下のようなポイントを見直して、再確認してみましょう。

まず、無線LANの構築で接続している場合は複数台のパソコンでデバイスに認識できます。

「USB切替機」を使ってUSBコードで繋げる使い方の場合はPCを一台おきに切り替えしながら
順番に使っていく必要があります。

設定を実行するにはまず、スタート⇒コントロールパネル⇒ネットワークと共有センター
と移動して、左側メニューのの2番目の項目にある「共有の詳細設定の変更」を押します。

ファイルとプリンターの共有を有効にする」を選んで「変更の保存」を押します。
(初期設定ではすでに有効になっています。)

しかし、その状態で複合機の認識などが出来ない場合、
まずプリンターの電源がちゃんとオンになっていて、使用の準備中段階ではないか、
また無線LANかUSBケーブルでちゃんと接続ができているか確認しましょう。
プリンター・複合機 |
プリンターの詰め替えインクが使えない原因とは?
プリンター、複合機で使うインクカートリッジは、印刷を繰り返すと
そのうちインクが無くなって印刷できなくなるので、
無くなったら新しいカートリッジを買って交換しなければならないのですが、

Canon、エレコム、サンワサプライなどの主な製品メーカーから、
インクを自分で詰め替えて、何度か繰り返して使用して消費を安くできる
「詰め替えインク」という製品も販売されています。


製品一例


・ELECOM 詰め替えインク キヤノン BCI-321・320BK対応5色セット5回分 2011
 THC-MP630SETN
・SANWA SUPPLY つめかえインク 5色セット(顔料ブラック・ブラック・シアン・
 マゼンタ・イエロー) 30ml キヤノン BCI-320・321シリーズ対応 INK-C320S30S5
・BC-311 BC-310 キャノン(canon)詰替えインク パック Ecoink
・【ZHP178X4MP】HP用【HP178/HP920対応】詰替えインク4色セット器具付き
 ZECOO COLOR


しかし最初のうちは詰め替えインクの使い方に慣れずにうまく使えない事も多く、
説明書に書かれている手順どおりにやったはずなのにトラブルが出てしまった、
という時の原因と解決方法について、説明いたします。

まず、購入したインクの製品は、お使いのプリンターに対応した種類であり
互換性が合っているかどうかをご確認下さい。

間違えて違う会社の製品や違う色のインクを買って取り付けてしまうと、
うまく適した色が出せなかったり、故障の原因にもなってしまいます。

似た色で同じような形のカートリッジなら何でもいい、というわけではないので、
きちんと指定の当てはまるインクカートリッジを購入して下さい。

また、間違えて違う色のインクを違うカートリッジに注入してしまわないように、
補充の作業をする際にもミスがないように注意して下さい。

インクを差し込む時のゴムで出来た栓を付け忘れていないか、
または正しい位置にしっかりと入っているかもご確認ください。

インクがこぼれてプリンターの中に入ってしまうと、ショートしたり固まったりして
深刻な故障の原因になってしまいます。

プリンターのソケットにカートリッジをはめ込む時、下側を向けるため
インクがこぼれやすくなるので、手早く正確にはめこむように気をつけてください。
プリンター・複合機 | プリンタ
詰め替えインクのカートリッジが認識できない時は?
プリンターや複合機に使われるインクカートリッジは、中身の塗料を
印刷で全て使い果たしたらそのまま使い捨てで別のカートリッジと交換して
廃棄・回収処分とするものが多いのですが、近年では数回ほどインクを詰め替えて
繰り返し使用できる製品も販売されています。

主な詰め替えインク製品


・ELECOM(エレコム): 詰め替えインク キヤノンBCI-321・320BK対応5色セッ 5回分
リセッター付(ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック(顔料)) THC-MP640SET
・SANWA SUPPLY(サンワサプライ):つめかえインク
5色セット(顔料ブラック・ブラック・シアン・マゼンタ・イエロー) 30ml
BCI-320・321シリーズ対応 INK-C320S30S5
・Canon(キャノン):インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック

しかしたまに、交換の時の手順を間違えて、カートリッジがプリンターに読み込まれず
インクカートリッジを正しく認識できません」といったエラーメッセージが
表示されて、そのままでは塗料が印刷に使えなくなってしまう場合があります。
プリンター・複合機 |
印刷するプリンターの設定を変更・追加するには?
パソコンを使っている最中に、アプリケーションソフトの制作物や
インターネットのページなどを紙面に印刷したい時は、
インクジェットプリンターや複合機を購入してインストールする事で行えます。

パソコンとプリンターをUSBケーブルで接続して、印刷したいコンテンツの
信号を送信して、専用インクで紙面にコピーしていきます。

その手順は、まずソフトウェア画面のメニューの中で[印刷]または[プリントする]の
ボタンを押します。またはプリンターの形をしたアイコンを押します。
すると[印刷ダイアログボックス]が表示されて、
[プリンタの選択]という枠内に、いくつかのアイコンが出てくるかと思います。

ここで、通常使っている複合機などに最初から設定されていれば、そのまま
印刷ボタンを押して、プリントされます。

使用するハードウェアの選択


しかし他のプリンター関連のソフトウェアをいくつかインストールしていて、
別のプログラムでの操作がデフォルト設定になると、スムーズな手順で
印刷できない事があります。

今までのプリンターが壊れて、新しく新製品に買い換えて使う場合は、
まずそれまでのプリンター用ソフトウェアを案インストールして、
新しい方の製品に付属しているディスクを挿入して、プログラムを
インストールして追加する必要があります。

設定を一時的に変更するには、ダイアログボックス内に表示されている
プリンターのアイコンを、現在使用する本体の名前のアイコンに
マウスでカーソルを合わせて選択して、[印刷]を押します。
プリンター・複合機 |
インクジェットプリンターで用紙に印刷できない原因
インクジェット式プリンター(ink-jet printer)とは、
インクを細かい粒子にしてから電荷を付与してノズルに吹き付けて
紙面に高速でプリントアウトしていく方式の、印刷用のハードウェア機器です。

インターネットの印刷用ウェブページや、Adobe Readerで開くPDFファイル、
エクセル・ワードの文章やパワーポイントのプレゼンテーション、写真画像など、
家庭用・業務用製品ともに現在では誰でもパソコン等で使用して印刷ができます。

主なインクジェットプリンターの開発メーカー
  • hp(ヒューレット・パッカード)
  • EPSON セイコーエプソン
  • Canon(キャノン)
  • カシオ計算機(CASIO)
  • 日立製作所
  • 富士通
  • 三菱電機
  • 富士フイルム

パソコンの周辺機器を代表するハードウェアの一つであるプリンター(複合機)は
印刷を初めとして特に多く使用する機会があるのですが、その分様々な
困ったトラブルが起きてしまう事もあります。

プリンターのインク交換

用紙に印刷できない、などの絵アクシデントが出た時は大抵、
モニタ画面の左下にあるタスクのアイコンやメッセージのバルーンから、
トラブル発生の原因と解決方法が書かれた文章が自動的に表示されます。

しかしうっかりそのメッセージを見逃してしまったり、時より何も表示されずに、
どこにエラーの原因があるかわからずに困った、という場合の疑問について。
プリンター・複合機 |
プリンターに間違って多量の印刷を指示してしまったら?
Canonやhp製品をはじめとするをインクジェットプリンターや複合機
パソコンにセットアップして普段、よく数十枚・数百枚と同時に用紙に
印刷を行っていると、たまに1枚か2枚だけでいいのについ前回の数十枚指定を
そのままにしたまま印刷の開始ボタンを押してしまうというミスもよく聞きます。

または、普段の癖で同じテキストや画像、ページ等を何十枚か勢いで指定してしまい
気づいた時には印刷が開始されてしまっているトラブルもよくある事かと思います。

プリンタを止める前の注意


そんな時には、そのままにしておくと最後まで用紙にコピーされてしまい、
値段のそれなりに高い専用のインクや用紙も無駄使いになってしまいます。

インクジェットカートリッジ

また、数十枚、数百枚とあると、途中でエラーや紙詰まり
不必要に起こしてしまう可能性もありますので、
なるべくプリンターの動作を中断させて、途中で止めた方が良いでしょう。

すぐ止めるには、無理に電源を落としたりコンセントを引っこ抜いたりしては
いけません。パソコンより比較的丈夫なプリンターや複合機といえども、
途中で止まると紙詰まりや急な電気の供給ストップなどが原因で
故障してしまうおそれもあります。

また、プリンターによっては命令が消えずに次回の起動時に結局また
印刷が再開される場合もあります。
プリンター・複合機 |
複合機の機能の一つが動作不良を起こした場合は?
多機能型プリンター(複合機)とは、デジタルデータの紙面印刷機能である
プリンター(printer)をはじめ、
コピー機、イメージスキャナー、ファックス(ファクシミリ) といった装置が
一まとめになって作られたコンピューター機器です。

CANON(キャノン)やEPSON(エプソン)、HP(ヒューレット・パッカード)の
家庭向けインクジェットプリンターや、ブラザー工業のデジタル複合機を
お持ちの方もとても多いと思われます。

たった一つの機器で印刷出力をはじめとする、あらゆる機能が使えるので
電源コンセントやUSBケーブルも差込む数が一本で済み、操作やセットアップも
楽に行えるのが特に強いメリットです。

しかし、プリンターの機能が壊れてインクジェット用紙に印刷できなくなったり
スキャナから急に画像が読み取れなくなった場合、またファックスによる
通信が行えなくなった際に、もしも物理的に複合機の一部分が破損していたら
少し複雑な問題も出てきます。

ただの紙詰まりやインク切れ、用紙切れ、ネット環境の一時中断、蓋のしめ忘れ、など
小さな不具合でしたら適切に対処すれば大抵はすぐに状態を元に戻せます。

しかし、どれか一つの機能に動作不良があるために動かなくなっている場合、
他の機能が普通に使える場合でも、そのまま放置して使い続けると
破損状態のまま電源を付けて稼動させ続けているため、壊れた箇所や他の部品に
負荷が激しくかかりやすくなる事もあり、複合機全体の完全な故障の元に
なってしまう可能性も高まります。
プリンター・複合機 |
多機能型プリンターは故障が発生しやすい?
近年のデジタル/プリンタ複合機と呼ばれる、多機能型プリンターには

・画像ファイルやテキストデータの紙媒体への印刷
・スキャナによる画像の読み取り
・ファックス(ファクシミリ

と、いくつかの便利な機能が搭載されています。

しかし、その分、突然イメージスキャナで読み込みができなくなったり、
印刷用紙へのコピーができなくなる、などどこかの機能で
エラーや故障が起きてしまう事が多い、という点もあります。

個人用の複合プリンタ、オフィス向けの大型事務機器ともに
例として、紙詰まりやインクジェットの不足など軽度のエラーをはじめとして、
内部の読み込み・書き込みの機能が動かなくなってしまったり、
インストールしたソフトウェアプログラムが破損してしまう事もあります。
プリンター・複合機 |
イメージスキャナ原稿台の汚れはデジタル画像にも表示される?
イメージスキャナや、スキャナ機能付き複合機で画像や文書をスキャンして
デジタル画像に取り込む際、透明プラスチックまたはガラスで出来た原稿台に
埃や小さなごみ、水滴、髪の毛、ペンのインクや墨などの汚れが付着していると
読み取りした画像にもその汚れが黒い点や線のような形となって
映ってしまいますのでご注意下さい。

特に紙媒体は原稿台に合わせた時にインクや墨が移ってしまう事があり、
次以降の読み取りでそれらがくっついたままになってしまうケースもあります。
プリンター・複合機 |
プリンターでドキュメントの印刷に失敗した時は?
プリンター(複合機)でパソコン上のテキストファイルや画像・ウェブページ等を
印刷しようとしたら『このドキュメントの印刷に失敗しました』とエラーメッセージが
インジケータに表示されて、プリント用紙への印刷作業に失敗してしまった場合、
どのような事が原因でそれにどう対処すれば良い?という疑問について。

主な原因として、プリンタに用紙が入っていない、電源が付いていない、
USBコードがポートに接続されていない、紙詰まりやインク切れ、
またプリンターの内部にゴミや埃などの異物が詰まっている、等が考えられます。
プリンター・複合機 |
スキャナーで画像が読み込めない時の対処方法は?
スキャナー(Scanner:読み:すきゃなー)とは紙面や写真、バーコードなど
三次元上の情報媒体をビット(bit)の単位でスキャニング(読み取り走査)を行い
デジタル処理でパソコンに取り込ませる装置を指します。

セイコーエプソン株式会社[Seiko Epson Corporation]、キャノン[Canon]、富士通の
イメージスキャナ、フィルムスキャナ等がありまして、複合機として
コピー機(プリンター)やファックスとセットになっている装置もあります。

スキャナや複合機はUSB接続機器(リムーバブルメディア)であり、パソコンの
デバイスマネージャに認識させるには専用のインストールCDが必要なものも多く、

最初は接続の手順がやや複雑で、マニュアル通りにインストール作業を行う
必要があります。正常に認識された後も時々、正常に見込みができないエラーは
発生するのですが、大抵は一時的な障害で、一度再起動したり電源を切って
再接続する事で元に戻ります。
プリンター・複合機 |
プリンターや複合機で印刷エラーが起きた時は?
お手持ちのプリンターや複合機を用いて画像ファイルやインターネットの
画像を紙媒体に印刷、またはスキャナーやファックス機能を使うときに、
何かしらのトラブルが出てうまく使用できない場合について。

これらの主な原因と、その対象方法についての例をいくつか説明いたします。

・セットした印刷紙をみんな使って、用紙切れしている。
・プリンター内部に印刷用紙が詰まって動かなくなっている。
・正常に画像やスキャナの読み込みができていない。
USBポートの接続ケーブルがPCまたはプリンターの差込口に入っていない。
・インストールCDのプログラムがダウンロードされていない。
・インストールの手順に失敗してしまっている。
・プリンターの電源が付いていない。
・印刷に不向きな紙をセットしてしまっている。
・マイコンピュータ画面に表示されず、デバイスマネージャに認識されていない。
・長時間の連続使用により、一時的に読み込みエラーが起きている。

印刷ミスやスキャナでの読み込みエラーといったトラブルが起きた場合は
モニタ画面にエラーメッセージと対処法の書かれたバルーンが表示される
事が多いので、まずは表示されたメッセージに従って対処されてみて下さい。

Windows標準プログラムのプリント・マネージャ(print manager)が
新しいプリンターを認識していない場合は、CDディスクから再度
インストール・セットアップを実行し直してみましょう。

また、たまにパソコンの認識エラーで一時的に使えなくなる時もあるのですが、
一度電源を切ってしばらくしてからもう一度読み込んでみると使える事もあります。
プリンター・複合機 |



URL:http://pasokonpcsyuuri.blog57.fc2.com/blog-category-38.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.